マッサージにも種類があります。


 
マッサージは全て同じようなものだと思っていませんか。マッサージには種類によって施術方法や効果が違ってくるんです。
 

タイ古式マッサージ

近年、流行を見せているタイ古式マッサージは、「2人で行うヨガ」「世界一気持ちいいマッサージ」とも言われています。

施術方法は整体・指圧・矯正・ストレッチなどでゆったりとしたリズムとソフトな刺激は心と体に究極のリラクゼーションをもたらしてくれます。

効果

タイ古式は、タイの保健省の調べに寄り、頭痛・肩こり・腰痛・生理痛・冷え性など数十種類もの症状に効果的だと医学的に証明されています。

現代病対策となる予防医学としても注目を浴びており、身体全体にリラックス効果をもたらしてくれます。また血液やリンパの循環を促す事で免疫力がアップし、病気に強い身体づくりをサポートしてくれます。
 

リンパマッサージ

疲労やストレスなどの影響を受けやすく、流れが滞りがちなリンパ液の流れをスムーズにし、老廃物の排出を促すのがリンパマッサージになります。

リンパは血液と比べ流れが遅く、加齢や運動不足でリンパ液が滞るとむくみやコリなど様々な不調の原因となります。

効果

リンパマッサージは女性から人気の高いメニューである理由としてダイエット効果が期待できると言われています。

リンパの流れがスムーズになる事で代謝が良くなり、太りにく物質への改善を期待でき、アロマオイルが用いられる事もあり、アロマのリラックス効果も女性に人気です。
 

カイロプラティック

骨格や神経系に注目したカイロプラティックは、仕事や家事等の日常生活で生じる骨格の歪みや機能的に異常がある部位を発見し整えます。

発祥地のアメリカをはじめ世界各国において医師同様の国家資格として扱われており、その効果が注目されています。

効果

頭痛や腰痛、肩こり等の筋肉や関節の痛みを緩和する効果が期待できます。腰痛において特に効果的と言われており、科学論文でもその効果が実証されています。

神経の働きも整える為、冷え性や生理痛等の症状にも効果的で人間の身体の自然治癒力を高めることで様々な病気・症状の予防にもなります。
 

台湾式リフレクソロジー

手・足・耳などにある「反射区」というゾーンを手で刺激する事で対応する体の器官を活性化させるリフレクソロジー。

台湾式は”痛気持ちいい”と言われる強めの力で刺激をするのが特徴です。道具を使わず手技によって足裏の反射区と呼ばれるポイントを刺激します。

効果

足裏の反射区を刺激することによって老廃物がかたまりをケアし、肩こりや腰痛、冷え性、便秘、不眠などの様々な症状に働きかけます。

なお、刺激をして痛み箇所には老廃物が溜まっているとされ痛みにより、問題の箇所を発見できるのも特徴的です。